あい針灸整骨院 鶴見市場駅より徒歩2分、夜20時まで受付。腰痛や肩こり、交通事故によるむち打ち等に。

頭痛

頭痛もいろいろな原因があります。急激な強い痛みは脳血管などの障害の可能性もあります。当院の施術可能なものは繰り返し起こしやすい慢性的で激しくない頭痛を対象にします。

それらの中では筋緊張型の頭痛と脈を打つような痛みが出る血管性の頭痛(片頭痛)が代表的なもので、その両方が混ざった混合型もあります。

○筋緊張型であればマッサージや針灸施術で首・肩の筋肉をほぐします。施術方法は肩こりの場合と同様になります。手の痺れや首・肩の可動域制限といったその他の症状があれば、それに対応した施術を組み合わせていきます。温めた方が良いことが多いので、温熱療法も組み合わせます。

○血管性の頭痛(片頭痛)の場合は、マッサージや温熱療法を施すと悪化する場合があります。その場合は首や肩を避けた背中や腕を使ったマッサージを行ったり、マッサージは行わず、針施術を行っていく方法があります。こちらの場合は冷却(アイシング)療法を組み合わせます。

○混合型の場合はどちらか強い方に合わせて施術します。

○まれに群発性頭痛の患者様がいらっしゃることがあります。当院だけの治療では難しいですが、少しでも症状を緩和せる為に針灸施術を行うことがあります。

© あい針灸整骨院 鶴見市場駅より徒歩2分、夜20時まで受付。腰痛や肩こり、交通事故によるむち打ち等に。 All Right Reserved.